医院・設備紹介

インターネットご予約
診療時間
  • 虫歯治療
  • 予防歯科
  • インプラント
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 歯周病
  • 入れ歯・義歯
  • 口腔外科
  • ホワイトニング

山内歯科医院
〒507-0028 岐阜県多治見市弁天町2-29
多治見市の歯科医院
一般歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科

スタッフ募集
医院施設のご案内
◆医院外観
医院外観
× いかにも歯科(病院)の外観で緊張  
○歯科(病院)と思えない外観で緊張しない

 歯科医院は「怖い・痛い」を連想される方も多くいらっしゃいます。ましてやいかにも"病院という外観"ではその中に入って行く時はかなり気持ちが重くなってしまいます。また、中の様子が分からない建物に入るにも特に女性は抵抗があると思います。

改装前の医院をベースにしながらも、そんな不安や抵抗を無くして頂きたいと徹底してこだわりました。

◆受付
受付
× 事務的に対応される   
○きちんと会話(相談)をしたい

初めて訪れる歯科医院に緊張する方も少なくありません。

緊張を和らげリラックスして会話をしていただけるように受付の設計にもこだわりました。 患者様のお声に耳を傾け、コミュニケーションを最も大切にしたいという山内歯科医院の姿勢です。

 

◆待合室
待合室
× 待ち時間も恐いから落ち着かない   
○明るく開放的な空間で気持ちが落ち着く

一般的に病院や歯科医院の待合室のイメージは暗く冷たいイメージです。当院の待合室は『明るく、温かく、病院らしくない』をコンセプトにガラス面を多く採用して、自然光が入り込む明るい優しい落ち着いた雰囲気の空間を目指しました。

歯科医院独特の薬の匂いがしない、やさしいアロマの香りが漂う空間で、肌触りの良いソファに腰をおろし治療前後をリビングにいる感覚でゆったりとお過ごしください。
◆完全個室カウンセリングルーム
完全個室カウンセリングルーム
× 治療台の上では緊張してうまく話せない   
○イスに座り平常心で何でも話せる

人は緊張すると言いたいことが言えなくなります。最初から歯科の診療チェアーに座ったままでの会話では患者様も必要以上に緊張して(脈拍も最低10は上がると言われています)本当にお困りの悩みもきちんとお話していただけないと思います。当院では椅子に座って落ち着いて症状やお困りごとなどをお話し下さい。

機械の治療チェアに座っての会話ではなく、柔らかい椅子に座っての会話・・相談のしやすさという大きな違いに患者様も気付かれることでしょう。

完全個室のお部屋ですので、他の人に聞かれたら嫌だな・・という心配はもういりません。
◆完全個室診察室
完全個室診療室
× 周り(目・声・音)が気になり落ち着かない  
○心から落ち着いて治療が受けられる

過去に「周りを気にされる患者様にきちんと説明をしてあげられなかった経験がある」と言う歯科医師や歯科衛生士、歯科助手はとても多いのです。医療従事者にとっても完全個室診療室は大きなメリットです。
(歯科先進国ヨーロッパでは完全個室診療室は常識です)

【ここにしかない個室診療室の特徴】

  1. 通常の個室診療室は天井高さが2m50cmですが当院はすべて3mの高さでゆったりとした空間です。
  2. 一般的な歯科医院の診療チェアーの横幅は2m~2.2mですが、当院では2.5mの幅を取っていますから、広くゆったりとした個室診療室です。

一般的に歯科の診療室は同時に何人かの患者さんが診療室に入り流れ作業的に治療をうけるのが日本の歯科医院の特徴です。

しかし、それでは患者様のプライバシーは守りにくいのです。

それを解消するために、一つの診療室に一台の診療チェアという全てが完全個室診療室を採用しました。他の人に見られたり、聞かれたりして嫌で恥ずかしかったという心配はもういりません。また治療しているキーンという多くの方が苦手な音も隣からつつぬけには聞こえてきません。一部屋のみ個室もある歯科医院と全てが完全個室の歯科医院との大きな違いは、いつどんな時に行っても完全個室の診療室で周りを気にせずに治療や相談が受けられるという点です。
心から安心してご来院ください。
(個室の一部にガラス面を使用して閉塞感のないように配慮しています)

◆完全個室ケアルーム
完全個室ケアルーム
×隣の治療の音でリラックスできない  
○ケア専用のお部屋でリラックスできる

クリーニング(歯科衛生士)専用のお部屋です。 このお部屋は、歯石取り、予防処置、ホワイトニングの処置をいたします。

「悪くなってから行く」ためのお部屋ではなく、「悪くならないために行く」予防専用のケアルームです。
キーンという歯をけずる器具は一切使いません。"治療のついで"の予防ではなく、"全身の健康につながる予防歯科"をご提供します。

◆キッズコーナー:保育士が在院しています
キッズコーナー
× 退屈な待ち時間は嫌だ 
○楽しい待ち時間で嬉しい

お子様がいても安心。まずは当院の雰囲気に慣れてもらうため、待合室の一角に一目で分かるキッズコーナーをご用意しました。

お子様が退屈しないように工夫をしています。
待ち時間も楽しくお過ごしください。

また、当院には保育士が在院しておりますので、お子さま連れの親御様の診療でお越しの方も、安心して受診いただけます。

◆パウダールーム
パウダールーム
× WCの中での歯磨きが嫌だった 
○WCと別な空間で気持ちがいい

女性にはパウダールームの中での時間も大切なくつろぎの時間です。 清潔な専用ルームで治療前のブラッシングや、治療後のメイク直しに・・ご利用ください。

◆女性専用WC
女性専用WC
×次に使用する相手が異性だと気になる 
○同性が使用するので気軽に使用できる

お手洗いはお互いが気兼ねなくご使用していただくために女性用・男性用を別けました。

女性用は車イスの方も使用ができるように、広くゆったりとしていますので、ベビーカーごとは入れます。オムツ替えシートもご利用ください。

 

設備機器のご紹介
◆歯科用CT
歯科用CT× X線の被ばく線量が心配
○ 線量が歯科は医療の約1/10 デンタルなら更に約1/10

デジタルレントゲンの最大のメリットは、少ない被爆線量で鮮明な画像が得られることです。
従来のレントゲン撮影法よりも最大1/10の線量でクリアな画質なのです。
しかも現像の手間が必要ないので、画像はほぼ瞬時に表示されます。
現像液などの廃液も出ないのもデジタルのいいところ。
環境にもやさしいのです。保険診療の適応なのでご安心ください。

デジタルエックス線

歯列矯正の撮影もできます
また、当院のこの最新式デジタルX線装置は、矯正の撮影も出来ます。セファロ(矯正)撮影は、頭部領域全てを撮影する事ができます。
矯正の撮影も被ばく線量の少ないデジタルⅩ線での撮影画像を用いての診断・治療を行っています。

歯列矯正の撮影

さらに、3DCT画像による精密診断も可能
×X線(平面)だけの情報での診断では不安・・  
CT(立体)の情報量の多い精密診断で安心

平面だけの限られた画像で診断するより、立体的な画像(見えなかった部分)でお口に中の情報を得ることは、より正確な精密診断をするためには不可欠です。

CTが特に有効な症例
◆歯周病の診査
歯を支える骨の状態を立体的にとらえることで、より精密な歯周病の診断を可能にします。3D画像では歯を支える骨の状態までリアルに再現するので、初期の歯周病の発見にもつながります。

CT使用例◆親知らずの診断
三次元画像の活用で、歯の神経の位置や歯の根の状態や形状まで把握すして、抜歯治療を行います。

◆歯の神経の治療
歯の根の位置や側枝(枝分かれしている根)の状態、歯の根の先端の病巣の状態などが、三次元画像で把握できます。

◆インプラント
インプラント治療における術前のCT検査は、今や歯科医療では常識となりつつあります。顎骨(あごの骨)の骨密度や厚さなどの状態の把握、インプラントの埋入位置の測定に役立つことはもちろんですが、術後もCT撮影を行う ことで、計画通りインプラント治療が行われているかを把握することができます。

CT画像ならさらに得る情報量が違います

◆歯科用 位相差顕微鏡
位相差顕微鏡× 痛くないのになぜ歯科医院に行くの?  
○ 痛くならないように原因のチェックに行く

虫歯や歯周病は虫歯菌、歯周病菌が原因による感染症です。 しかしレントゲンには細菌は映りません。
だからこそ細菌を発見することが出来る位相差顕微鏡検査が重要です。

画面を通じて患者さんごとに口腔内の細菌類の状況や変化を把握できますので、発症予防にも繋がりお口のリスク管理もできます。 別途料金はかかりませんのでご安心ください。

虫歯菌 歯周病菌
虫歯になる原因 虫歯菌
【ミュータンス菌】
歯周病になる原因 歯周病菌
【トレポネーマ菌】
◆アニメーションソフト
× 言葉だけの説明だとわかりづらい  
○ 治療計画もビジュアル化だとわかりやすい

「ご自分の歯の本数は?」
「現在の、虫歯の有無、歯周病の有無や進行状態は?」

あなたはこの質問に正確にお答えになれますでしょうか?
今の歯を失くさないためには、毎日の自己管理(歯みがき等)がとても大切ですが、正しい自己管理とはご自分の歯の状態を知ることから始まるのです。
そこで当院では、あなたのお口の状態を分かりやすい絵にしてお渡しします。
ご自分のお口のリスクをご自分で把握していただくことが、「漠然と歯を毎日磨く」から、「丁寧にリスク部位の歯を毎日磨く」ことに繋がります。 同じ歯磨きでも歯を守る効果は大きく違ってきます。

 

◆診療チェア
診療チェア×緊張・怖い・硬く疲れる治療チェアー 
○座り心地の良い治療チェアー

診療台に座る瞬間は、誰でも緊張するものですが、そんな患者様の心理には、とことん配慮をしたいと考えました。

数ある歯科用治療チェアー中で、座り心地を実現した診療チェアーを導入いたしました。背板を倒しても腰が足元にずれない人間工学設計のシートで安心してお座りいただけます。

また、うがい水、注水スプレーは痛くない微温水を使用しています。

◆拡大鏡
拡大鏡×きちんと治療していないと不安  
○虫歯・歯周病の治療は確実にしてほしい

裸眼では見えにくい細かい部分を拡大鏡で大きく患部を見て治療します。
レンズも明るくピントが合う位置が幅広いので患者様が動いても確実に捉え続けることができ、安心して治療をお受けいただけます。

拡大鏡の見え方

◆口腔内写真 一眼レフカメラ

口腔内写真× 歯科のクレームの第一は説明不足! 
 一眼レフにてお口の中の状態をしっかりと記録します

治療の記録として患者さまの歯の色や形、口腔内や顔貌の写真を撮影することができるカメラです。

治療前、治療中、治療後など治療の経過をご確認できます。

 

 

多治見市の歯科医院(歯医者)の山内歯科医院は、国道19号線弁天町交差点角の通いやすい歯科医院です。
多治見市,弁天町,虫歯治療、予防歯科、インプラント,虫歯治療,小児歯科


虫歯治療予防歯科インプラント小児歯科歯周病入れ歯・義歯口腔外科審美歯科ホワイトニング
Copyright © YAMAUCHI Dental Clinic All Right Reserved.