虫歯治療で隣の歯を削らない為に|山内歯科多治見おとなこども矯正

新型コロナウイルス対策について

  • 駐車場10台/駐輪場完備
  • 完全個室診療室
  • キッズコーナー/バリアフリー

子供の歯並び矯正症例数多治見No1

  • 初診予約・お問い合わせ
  • 多治見・土岐・瑞浪・可児よりご来院多数!
  • 0572-22-0886
  • 岐阜県多治見市弁天町2-29 (多治見駅10分)

山内歯科多治見おとなこども矯正の症例

虫歯治療で隣の歯を削らない為に

ラバーダム装着

歯の間の虫歯 幅1cmの歯。 この歯と歯の間に、できてしまった虫歯の治療法を紹介します。 こちらの歯のどこに虫歯があるか分かりますか? 一見すると、虫歯の様子は伺えません。 しかし、レントゲンを撮ると虫歯が判明します。 […]

症例を詳しく見る

大きな虫歯でも、神経が残せるMTA治療

数日前より、奥歯が凍みて痛い!と受診された方です。 過去に治療した銀歯の下に、虫歯ができ歯に穴が空いています。 虫歯は自然に治ることは無く、放置した分だけ大きくなってしまします。 大きくなると、歯の神経を取らないといけま […]

症例を詳しく見る

先進のインプラント治療法

山内歯科のインプラントが何故、選ばれるか。 インプラント治療の術後 インプラント治療は失ってしまった歯を取り戻す、唯一の素晴らしい治療法です。 多くの研究により、日々進歩しております。そのなかで「サージカルガイド」につい […]

症例を詳しく見る

たった1回で治療終了ダイレクトボンディング治療

昔、治したプラスチックの中はどうなっているのか? プラスチック治療の劣化 プラスチック治療した歯は定期的にレントゲンを撮らないといけません。 歯と歯の間はトラブルが起こっても、目で検査しても分からないのです。 痛みがでて […]

症例を詳しく見る

ラバーダムとニッケルチタンによる精密根管治療

歯の神経を取らないといけない場合 「何もしないのにズキズキと歯が痛む」 歯の神経にばい菌が入ってしまうと、歯の根の消毒治療(根管治療)をしないといけません。 そのまま放置しておくと、ばい菌がどんどん神経の奥で増えて、歯の […]

症例を詳しく見る

子供の矯正は早めが大事です!

こんにちは、山内歯科多治見おとなこども矯正の歯科医師の山内敬士です。 子供の歯が内側からはえてきてしまたのですが・・・ お子さんの歯並びで、良く受ける相談の1つです。 「うちの子の下の歯が内側から生えてきてましたが、大人 […]

症例を詳しく見る

歯を白く!!ホワイトニング♪

ホワイトニングの魅力!! ”白く美しく輝く歯”は貴方の印象を明るくし、「誠実」「爽やか」といった好印象を与えます。 山内歯科医院では、結婚式や成人式といったイベントを控えた方はもちろん、営業マンの方や主婦の方まで、これま […]

症例を詳しく見る

「神経を取らないと、、」と診断された場合でも諦めないで下さい!

「神経を取らないといけないかも、しれません!」 虫歯が大きく、歯の神経にばい菌が入ってしまうと、残念ながら、神経を取らないといけません。 しかし歯の神経を取ると、殆どの場合20年後に抜歯になります。 できるだけ、「神経を […]

症例を詳しく見る

子供マウスピース矯正

子供の歯並びのポイントは早めのスタートです。 子供の矯正のタイミングは4歳から10歳までの間がベストです! その中でも大事な時期は6歳から8歳です。 大人と子供の矯正方法の大きな違い 大人になってからの矯正は「抜歯」をし […]

症例を詳しく見る

歯の神経を残す治療3

精密型取り セラミックの歯を製作する為に、ていねいに型を取ります。 歯ぐきの腫れがないと、とてもきれいな型が取れます。 この時までに歯周病を治療しておくことが、大事なポイントです。 セラミックの製作 ピッタリ歯に合ったセ […]

症例を詳しく見る

1 2 >

トップへ戻る