事故で折れた前歯を「セラミック」で治しました|山内歯科多治見おとなこども矯正

新型コロナウイルス対策について

  • 駐車場10台/駐輪場完備
  • 完全個室診療室
  • キッズコーナー/バリアフリー

子供の歯並び矯正症例数多治見No1

  • 初診予約・お問い合わせ
  • 多治見・土岐・瑞浪・可児よりご来院多数!
  • 0572-22-0886
  • 岐阜県多治見市弁天町2-29 (多治見駅10分)

事故で折れた前歯を「セラミック」で治しました

歯科治療で前歯と笑顔を取り戻す

もし、あなたが事故で前歯が折れてしまったとしたら。いかがでしょう。

前歯を失ってしまったショックは計り知れないとおもいます。

歯科医院でできることは、キレイな歯を回復し、また笑顔で毎日を過ごせるようにすることです。

事故で前歯を失ってしまった

高校生の男の子です。事故により前歯が2本折れてしまいました。

まだ若いので、見た目が審美的に仕上がる事。長持ちする治療法。が求められます。

1,審美的な仕上がり

2,長持ちすること

右の前歯は一部歯がかけてしまいました。左の前歯は半分以上折れて、神経が露出していました。

右の前歯はダイレクトボンディング。左の前歯はオールセラミッククラウンの差し歯で治療計画を立てました。

 

 

ダイレクトボンディングで見た目の回復

樹脂は透明性が高い為、口の奥まで光が透けてしまいます。ですので、光が透けない樹脂を選ぶ必要があります。

ますば、右の前歯をダイレクトボンディングで修復します。オリジナルの歯と似せる様に、3色の歯科材料を使用しました。

左の折れてしまった歯の治療

折れてしまった歯は、神経がダメージを受けてしまっていたので根管治療をします。

この時は「ラバーダム」を使用し、根の先までしっかり消毒することが大事なポイントです。

根の先まで白い薬が、ピタッと入っています。そして、プラスチックで仮歯を作ります。

歯科技工士が直接歯の色を確認する

通常は色見本を使い、口頭で色を伝える事が多いです。ただ、その場合は細かな質感が伝わりません。

ご自身の歯と自然に馴染むセラミックを作るた為には、歯科技工士が直接「歯の質感」「色合い」を確認することが必要です。

歯は何色もの色相があります。さらには歯の質感は実際に見たほうが何倍もの情報を得ることができます。

セラミック担当の歯科技工士が直接、患者さんの歯を見る事で、オーダーメイドの自然な歯を製作します。ご自身の歯と区別がつかない歯の製作を目指します。

オーダーメイドのセラミックの完成

こちらが治療後の状態です。事故で折れてしまった前歯が、ご自身の歯と区別がつかない様に治りました。

オールセラミッククラウンの技術で、自然な歯を取り戻すことができます。

前歯が折れて不安だったでしょうが、また笑顔を見せて頂けることでしょう。患者さんにも喜んで頂け、私達も嬉しいです。

 

年齢・性別 18歳 男性
治療費 165,000円(税込)
治療期間 3ヵ月
治療回数 6回
リスク・注意点 疼痛、咬合痛、冷水痛、外科処置を伴う場合は腫脹や出血などを生じる事があります。

トップへ戻る