歯の神経を絶対残したい!|山内歯科多治見おとなこども矯正

新型コロナウイルス対策について

  • 駐車場10台/駐輪場完備
  • 完全個室診療室
  • キッズコーナー/バリアフリー

子供の歯並び矯正症例数多治見No1

  • 初診予約・お問い合わせ
  • 多治見・土岐・瑞浪・可児よりご来院多数!
  • 0572-22-0886
  • 岐阜県多治見市弁天町2-29 (多治見駅10分)

歯の神経を絶対残したい!

白い詰め物は、子供の頃にされたシーラントがまだ残っているようです。

一見、問題なく見えますがレントゲンを撮ると問題が分かります。

レントゲン診断

レントゲンを撮影すると、白い歯と歯の間に黒い影が映ります。

赤丸部が虫歯です。

視診では全く問題なく見えても、レントゲンを撮影することで正確に歯の状態を診察することができます。

虫歯の歯

赤丸部の歯と歯の間に虫歯がありますが、この状態で虫歯の診断をすることは、歯科医師でも難しいです。

定期検診に通っていても、レントゲン撮影診察をしていない場合は要注意です。

治療前はラバーダム防湿をするのが基本です。

患歯の周りにビニールの膜を張り、水分や口の中の虫歯菌、歯周病菌が入らない様に徹底します。

精密な治療をする為に、ラバーダム防湿は欠かせません。

虫歯の様子

実際に削ってみると、虫歯が見えてきます。

黒くなっている所が、虫歯です。

治療の際に、なるべく健康な歯を削らず、最小限に虫歯だけを削るのがポイントです。

拡大鏡を使用すると、余分な歯を削る必要もありません。

神経が半分見えている

最小限に虫歯を削りました。

赤丸部に歯の神経と血管が見えています。

一般的には、神経と血管が露出してしまうと、神経を取る治療をする必要があります。

しかし、神経は一度取ってしまうと、二度と再生しません。

さらには、神経がない歯は非常に予後が悪く、将来抜歯になる可能性が高まります。

ですので、神経はできるだけ残さなければいけません。

MTAで覆髄

今回も神経を残せる可能性が一番高い「MTA」を使用します。

神経が見えている全ての部位に、MTAを詰めます。

この時もポイントは防湿です。水分が入らない様に徹底します。

アイオノジットでライニング

MTAが固まった後、光で固まるアイオノジット(光硬化型グラスアイオノマー)で覆います。

無菌処置を心がけます。

アイオノジットは20秒で光硬化する為、MTAと非常に相性が良いです。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングで虫歯を詰めます。

ダイレクトボンディングであれば、即日修復が可能です。

歯の形態をしっかりと模倣します。

丁寧に形を整えます。

噛み合わせを整え、きれいに磨きます。

ここまで治療時間は1時間です。

健康保険のプラスチック治療であれば10分で終わります。しかし、一手間かけることで、将来長持ちする治療ができます。

治療前→治療後

ほとんど治療の痕が分からないのがダイレクトボンディング治療の特徴です。

歯の神経を残すことで、大事なご自身の歯を守っていきましょう。

年齢・性別 40歳 男性
治療費 55,000円
治療期間 1日(60分)
治療回数 1回
リスク・注意点 疼痛、咬合痛、冷水痛、外科処置を伴う場合は腫脹や出血などを生じる事があります。

歯科医師 山内敬士

多治見おとなこども矯正

トップへ戻る